読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょんするめ

いろんな記事を気まぐれに書きます。イイムラヒロキが書いてます。Twitter:https://mobile.twitter.com/basket_ittsu

お米を食べるのが上手い

僕はご飯の食べ方が上手い。誰よりも上手い。もしもご飯のワールドカップがあれば、もちろん僕は優勝するだろう。それくらいの自負がある。

よくある話。カレーライスのルー・ライス比率問題。僕は今までルーやライスのどちらかが余りすぎてしまうということがなかった。常に一皿ぴったり食べ終わる。それが僕の美学であり、誇りだ。ある時には福神漬けを駆使し、ある時にはスプーンにルーばかり乗せた。様々な努力を重ねた上に、ジャスト一皿完食が輝いているのだ。

あるいは。弁当のおかず少ない問題もある。弁当のおかずは往々にして足りなくなるものだ。きっと最後に白米のみ食べる羽目になる方も多いであろう。しかし、僕はそんなヘマはしない。必ず磯辺揚げとラスト一口のご飯を口に放り込んでフィニッシュする。そして、漬物と緑茶で口をさっぱりさせて一食を終えるのだ。これも美学。

根拠のないコツを教えます。それはご飯を真っ白なキャンバスだと思うことだ。そしてキャンバスに絵を描くことを楽しめば良い。多くの人は描くのを楽しむことを忘れてしまっている。おかずばかり箸をつけるせいで、お米はないがしろにされるのだ。僕はちゃんと、お米とおかずの調和を楽しんでいる。おかず、おかずと先走らない。だからきちんとお米も口に運ぶことになる。それが最大のコツだ。

みんなもきちんと、お米を食べて欲しい。おかずばかり見ないでください。キャンバスたるお米を見よう。それに尽きる。