読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょんするめ

いろんな記事を気まぐれに書きます。イイムラヒロキが書いてます。Twitter:https://mobile.twitter.com/basket_ittsu

【毎日エッセイ】ポテトサラダについて

ポテトサラダについて

 

食べ物について考えたいと思っていた矢先、僕の頭にはポテトサラダが飛び込んできた。時空を超えた移動。瞬間的旅路。

 

ポテトサラダ。

ジャガイモをすりつぶして他の野菜や調味料と混ぜたもの。

つまり、一言で言うとポテトのサラダだ。

 

そんなの始めからわかってたって?

 

分かっているということと述べるということの間には大きな確執があるって知らないのかい?

 

昔々、ジャガイモは野暮な料理に使われるだけだった。フレンチフライ、コロッケ、マッシュドポテト、、、いずれもとても野暮だ。愚鈍だ。品性に欠ける。

 

一方、20世紀のアメリカでは野暮であるものを駆逐する運動が起きる。世の中からまずバーガーキングが消え、スケトウダラが消え、そしてきのこの山が消えた。

 

このままではポテトも消えてしまう、そう危惧した全米ポテト協会は、名案を思いつく。そう、ジャガイモをサラダにしてしまえばよいのだ。

そうやってできたのがポテトサラダだ。

 

ポテトサラダの色は祖母の家の砂壁がまだ綺麗であった(であろう)光景を連想させる。

 

ポテトサラダには匂いは存在しない。

 

ポテトサラダには色も存在しない。現実的には。

 

 

ポテトサラダの味は美味しい。