読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょんするめ

いろんな記事を気まぐれに書きます。イイムラヒロキが書いてます。Twitter:https://mobile.twitter.com/basket_ittsu

ハロハロの「みたらし団子」

みなさん。ビッグニュースですよ。 みんな大好きミニストップのみんな大好きハロハロから新しい味、みんな大好き「みたらし団子」がデビューです!!ヒューヒュー!革命だ〜! ネットで見るこういう記事、だいたい企業からの広告依頼を得て書いてることが多…

凹みやすく生きにくい人への提案

情けない話だけど、僕はとても凹みやすい。人との間で起こる諸々のトラブルに対して無抵抗に打ちのめされちゃうのだ。それは例えば、自分の知らないとこで言われる文句・ディスだったり、上司からの怒られることだったり、あるいは第三者からの優しさのない…

ルミネのルミねぇが好きだ

ぼくは今、東京に遊びに来ている。生まれは埼玉県飯能市、育ちは茨城県水戸、そして大学で名古屋へ。東京で暮らす機会を今ひとつ逃している僕にとって、やっぱり東京は憧れの街。 高校までを北関東で過ごした僕にとって、テレビCMはときおり東京の香りを感じ…

断捨離最高最低最高

最近、部屋を綺麗にしたくてひたすら要らないものを捨てている。 まずはじめに、部屋の段ボールに無造作に入れられていた雑貨や小物を燃えるゴミの袋に入れた。例えば、菜箸のスペアや使ってない水筒、お弁当箱なんかだったり、あるいは福袋に入ってたダサい…

知らないレコード屋で

今日はいい日だったからぶらぶら散歩していた。 そしたら、近所にひっそりとしたレコード屋ができてたから立ち寄ってみました。木材とクリーム色の壁でできた、西海岸にありそうな雰囲気のお店で、店内は明るく且つ落ち着いていた。入ると左手にTシャツや雑…

お米を食べるのが上手い

僕はご飯の食べ方が上手い。誰よりも上手い。もしもご飯のワールドカップがあれば、もちろん僕は優勝するだろう。それくらいの自負がある。よくある話。カレーライスのルー・ライス比率問題。僕は今までルーやライスのどちらかが余りすぎてしまうということ…

毎日書こう(幾度目かの意思表示)

ご無沙汰してます、いいむらです。 すっかり就活を言い訳にして、文章を書くのをサボっていました。サボタージュ男子ですみません。つい、忘れちゃうんです。 僕が人生を生きていく上で、文章を書いたり写真を撮るってことは欠かせないものだと思うようにな…

昨日見た猫

🐈

闇金ウシジマくんをちゃんと楽しみたい

闇金ウシジマくんを読んだことはありますか?実写映画化で有名になったから知ってるかもしれないけれど、人にお金を貸し付ける闇金の社長とそれに関わる堕落した人々の(ほとんどが)暗い話だ。基本的に鬱になるような話ばかりなのだけれど、僕はどうしてもこ…

石橋を叩いて渡る

「石橋を叩いて渡る」ということわざがあります。みなさんご存知の通り、入念に準備をしなさいね、という意味ですよね。ところで、石橋って見たことありますか? ウィキペディアで調べたら、日本にあるすべての石橋の数を合わせると46個になりました。 あっ…

春の雨

こんばんは、もしくはおはようございます。 今日は僕の住んでいるところでは雨の予報です。最近寒さが和らいできてとてもありがたいのですが、春でも雨が降ると急に寒くなってしまって参っちゃいますね。春の雨というと、なんとなく桜が散っている様子がイメ…

第一志望の企業に落ちてしまいました(会社の名前は書いていません)

突然ですが、第一志望の会社の選考に落ちました。自分でも早すぎてびっくりしているので、もう一回言います。第一志望の会社に落ちました。あ、もちろん会社の名前は言いません。経緯はとてもシンプルで、早いうちから選考がスタートしていたのですが、ESの…

ヒゲを生やしたい

こんにちは。今日もいい天気ですね。 にもかかわらず、今日も僕はヒゲが生えません。ところで、あなたはヒゲが好きですか? 僕はそんなに好きじゃないです。そり損ねると切れて痛いし、時々色白の顔に青っぽく残ってしまう。少し伸びたらじょりじょりするし…

ぼくとノミとジョン

覚えている限りで、僕がノミを初めて見たのは小学生の時だったと思う。 当時ちょうど父方の祖父母が僕の住んでいた家で一緒に住むようになった時だった。 それで祖父母が田舎で飼っていた犬を連れてきたのだ。 名前は「ジョン」と言って柴犬に似た雑種のオス…

僕の見た3月11日

3月12日になってしまったけれど、あえて書こうと思う。僕が中学3年生の3月11日、6時間目の英会話の授業中だったと思う。半地下になっている教室、玄関の目の前の教室でALTの授業を受けていた。始めは、みんなただの地震だと思っていた。震度3くらいで自分に…

人に見せたかったけどTwitterにもInstagramにも投稿しづらかった画像を載せます

以上です。

チャーリーとチョコレート工場のリスと僕

映画「チャーリーとチョコレート工場」を見たことはある?僕は映画は見た記憶がないのだけれど、本なら読んだことがある。原作は「チョコレート工場の秘密」という短めの小説だ。僕の母はクリスマス・プレゼントには決まって本を贈ってくれた。当時はロック…

文章群

僕が苦手なものは三つある。一つ目は不機嫌な人。二つ目は、グリーンピース。そして三つ目が、予定の調整だ。 ある日歩いていたら、上からイワシがたくさん降って来たことがある。折りたたみ傘を持っていたから、傘を逆さにさした。結果として、その日の夕飯…

セブンイレブンに勝ち越した夜

今日もバイトを終えて帰って来た。 お腹が空いたので、帰りにセブンイレブンに寄った。自動ドアが開く。「イラッシャマセーー」 外国人の店員が適当にこっちを見ずに挨拶をする。偏見かもしれないけど、なんとなく日本語への愛着のなさを感じた。感情の抑制…

ろくでもない一日の(短い)愉快な夜に

今日、目が覚めると、外が薄暗かった。 ああ、やってしまった。 時計に目をやると午後5時すぎだった。午後5時って"ごごごじ"と"ご"が3回も続くなぁとどうでもよいことを考えながら、今日やりたかったことを思い出してため息をついた。 今日は1人で街に出て、…

体調不良 is bad

インフルエンザにかかっていました。インフルエンザにかかっていました。大事なことなので二回言いました。そうです、インフルエンザにかかってしまってたんです。自分だけは絶対にかからないとおもっていたのに、、、そのせいでバイト先の人とか遊ぶ予定組…

ダウナーな羊の彼のこと

僕には友人がいる。グレーの毛をした羊だ。 彼はいつも落ち込んでいる。 「周りの羊たちはみんな毛が白い。なのになんで僕だけ灰色の毛なんだろうか。はぁ」 彼の口癖はため息だ。彼はいつも否定的なことばかり考える。例えば、1ヶ月くらい前のよく晴れた暖…

世間はVR、VRと賑わっていますが僕はあえて反旗を翻したい

2016年はVR元年と言われて年が変わり、2017年に突入したわけです。世間はPSVRの発売とともに熱烈にVRにのめり込んでいっている感じがありますね。webの記事サイトとかまとめサイトとか、とにかくVRを推してますからね。さらにはジャンプもVR専門の雑誌を出し…

人生を変えた(かもしれない)一冊

よく聞きますね。人生を変えた一冊。 本には人の人生を変える力がある。時に狂わせる。かの有名なルターは聖書を徹底的に読み込むことで狂信的に宗教改革を成そうとした。本は人を狂わすこともある。さて、そんな僕。本なんて人の人生変えやしないや、という…

オールウェイズ春眠

あー、眠い。猛烈な眠気と僕は毎朝戦う。 戦いの結果、ぼくは睡魔に負けてしまって、二度寝し、おおむね授業に出れてないのだけれど、いちおう戦っている。負け続けてるのに戦いを挑んでいるのってむしろかっこよくないだろうか、と誇らしくさえ思ってしまう…

ひげのおじいさん童話

昔々、あるところに、2人の年老いた農夫がいました。1人はひげがふさふさと生えた、いかにも優しそうなおじいさんといった風貌で、他方は頭が禿げ上がり、ざらざらとしたひげが生えた男でした。2人は毎日毎日、畑を耕していた。 春にはふきのとうを取り、夏…

ささくれ対策

こんにちは。 突然ですが、僕は乾燥肌です。 冬になるとめっちゃ乾燥して脇腹をとにかくかきまくりたい衝動に駆られるし、唇はガサガサだし、それに、指がささくれます!ああ、ささくれ。僕は絶対に好きになれない、ささくれ、、、いまは親指の爪の左付け根…

比較的最近のもんもん

あー、遊びたい。冬が訪れてからというもの、僕は全然遊んでいない。なんかテンション上がらなくって遊びにいこうっていう誘いもしていなかったし、でも逆にそうすると友達に遊びに誘われてないという事実が浮き彫りになってそれがまた僕を悲しくさせた。 ツ…

左利きはみんなが思ってる感じじゃない!

こんなにちは。突然ですが、僕は左利きです。いや、まあ厳密にクロスドミナンスなんだけどその話はまた今度するとして、今日は左利きの話をしますよ〜。 左利きってなんかこう、ステレオタイプに当てはめられがちだと思うんですよ。 例えば僕が左利きだって…

コミュ障は2パターン

僕が考えるに、コミュ障は2パターンいる。紹介しようではないか。それはとてもシンプルで、 ①話せるけど聞けない ②聞けるけど話せないこの2つのどちらか、もしくは両方兼ね備えている猛者もいると思う。 ①話せるけど聞けない は自分の話ならいっくらでも延…

意識高い系に意識高い系を紹介してもらい続けたら意識最高系に出会えるか。

今日のくだらない妄想は、みんな大好き意識高い系についてです。意識高い系の人に、「あなたの思う1番意識高い人を紹介してくれませんか?」というのを続けたら意識最高峰の人間に会えるんじゃないか、と思ったのですが、どうなんだろう。 僕が思うに、意識…

押し殺していた「理解されたい」

昔から、図工の成績が悪かったのを覚えている。 5なんて取れたことなくて、良くて3とか。だから、苦手意識がついた。僕は図工のセンスもないし、まったく評価されないんだ。 そうやって、何か物事に苦手意識を持ってしまって、人から評価されることを恐れる…

今日は雪の日だ

今日は雪が降っているこんなに降らないと思ったのになぁ、とぼくは少し眉間にしわを寄せた。やれやれ。本来は、今日は友達とお出かけする日だったはずなのに。雪がひどいから延期された。 悲しみの雨。いやいや、今日は雪だったなと思い返し過去の自分に訂正…

今年もヴィレッジヴァンガードの福袋を買ってしまった

あけましておめでとう。今年もヴィレッジヴァンガードの福袋を買ってしまいました。あけた瞬間に後悔。今年もヴィレッジヴァンガードの福袋を買ってしまいました。はい、そんなわけで今日はヴィレッジヴァンガードの福袋と僕の長い歴史の話をします。でも、…

イイムラヒロキと秘密のヘアー

ぼく、イイムラヒロキ。ぼくは名古屋の大学に通う普通の大学生なんだ。 趣味は音楽をきくことだ。 中3くらいから"ほうろっく"を中心に聴いているんだ。"ろきのんけい"とかね。ところで、このあいだね、すきなアーティスト、「ヤバイTシャツ屋さん」がライブ…

悪い夢のはなし。

いまから悪い夢の話をしようと思う。 悪い夢ってよく言うけれど、実際には悪いというより怖いの方が正しいんだろうね。だから正確には怖かった夢の話をします。これは小さい頃の夢。 幼い頃に高熱を出すと、健全な悪夢をよく見たものだ。例えば誰かに襲われ…

気づけば昔から変なものが好きだ

ああー、おれ変なものばっか買っちゃうなぁ、と時々思う。主に部屋に1人でいる時と、ヴィレッジヴァンガードにいる時だ。部屋にいると自分の過去に買ったものが視界に入ってくる。もほや風景と化した物でも、まれに違和感を生じさせてくるものだ。ということ…

あけましておめでとうなんて全然おめでたくない。

あけましておめでとうございます。 1月2日です。今年もよろしくお願いしますね、とこの記事を読んでくださってるささやかなあなたにお伝えします。突然ですがあけましておめでとうなんておめでたくない、と僕は思うのです。ハッピーニューイヤーなんて全然ハ…

SNSと私の罪な妄想

先日、インスタグラムをはじめた。なんかおしゃれな感じで投稿するのに緊張しちゃうし、でもその割にみんなすぐいいねしてくれて優しい。 だからインスタグラムは素晴らしい。優しい。 今のところ大好き。 そう、それはさながら医者の息子で法学部、身長185c…

意識高い系の朝食

朝に食パンを食べるという行為は、まさに生活の安定のシンボルだと思う。なぜなら僕は毎朝食パンを食べていないからだ。でもそれはあくまでたとえであって、毎朝ご飯を炊いている人の生活だってとても安定しているものだろう。 つまり、メタファーとしての食…

笑うおばあちゃんのはなし

先日、僕が1番近いコンビニで買い物をしてから家までの帰り道を歩いていると、そこには笑うおばあちゃんがいた。笑うおばあちゃんだ。世の中には色々なおばあちゃんがいる。 長生きなおばあちゃん、優しいおばあちゃん、腰の曲がってしまったおばあちゃん。 …

あと一歩の2時過ぎ

髪が伸び過ぎたな。そう思って美容院に行こうと決めた。昔から美容院は苦手だった。 小学生だったとき、他の男子は床屋に行くのに僕だけ美容院に行っていたから。そしてその美容室は友達の通る通学路にあったからだ。 そのせいで今でも美容院に行くのには気…

アンドロイドになるかもしれない話

それは、昔のことだ。高校の部活の顧問が集合をかけると、僕らはその顧問を取り囲んだ。顧問が、話をする。練習のときの意識とか、あのプレーがよかったとか、今後の予定とか。そんなとき、僕は唐突に思う。 「いまこの顧問をぶん殴ったらどうなるんだろう。…

もし僕らのことばが。

流れ、楽しんでますか?突然なんだよ、と言う声が上がりそうではありますが、最近のマイブームが流れを楽しむことなので聞いてみました。 流れってなんやねん、って聞きたいでしょう。勝手に説明しますね。とても個人的な感覚なのだけれど、音楽とか小説を読…

【考察】エレベーターで黙っちゃう理由

こんにちは! 毎週、別のカゼをひいております。イイムラです。 突然ですが、皆さん、エレベーターの中で黙ってますか〜〜?? はい!皆さんの元気な返事が聞けたところで、今日のお題を発表します! それは... 「エレベーターで黙っちゃう現象」 です! 「…

なぜ人は自分の考えを公にするのか

こんにちは、イイムラです。 毎日エッセイから打って変わって普段僕が考えてることをまとめてみたくて、少し真面目なテーマで話したいと思います! 最近、僕がずーっと悩んでる疑問があるんですね。それがこちらです。 「人はなぜ考えを公にするのか」 多分…

ひさびさ

ひさびさの投稿です。 先週に体調を崩してしまいまして、ここ5年くらいで1番しんどくなってまして、それで記事をお休みしていたわけなんです。楽しんでいただいてるみなさま、すみません。 そこで寝込んでる最中ですね、ふとポン、と脳に浮かんだことが離れ…

【毎日エッセイ】深く穴を掘ることの困難さ

深く穴を掘ることの困難さ 穴を掘ったことはあるだろうか。 僕は、ある。それは小学六年生のとき。 友達と秘密基地を作っていた僕たちは、突然、穴を掘ろうぜということになった。 だからスコップとか持ってきて頑張って掘った。 でも、穴って全然深くならな…

【毎日エッセイ】選択の仕方

選択の仕方 選択をしなければならない。 僕らは生きている以上、いくつかのものを選択しながら進む必要がある。 小学校の先生に勧められて、私立の中学校を受験した。そのまま高校に上がった。高校の先生に言われて旧帝大を受験した。 そしてはっとする。 僕…

記事一覧。

イイムラヒロキが所属するサークル、 大学生の自由研究で書いた記事をまとめました! ぜひ読んでみてください! 最終更新日:2016.11.18 ガラクタ箱をあける http://elementaryresearch.web.fc2.com/articles/2016/11/06/20161106.html 僕はメントスを噛まな…